代表鎌田が生駒市「認知症支え隊」の講座を行いました。

生駒市は認知症にやさしいまちづくりを積極的に取り組んでいる日本でも有数の市町村です。

生駒市は市民がもっと自然な形で我がごと・我が地域をよりよくするために認知症の方々と関わる取り組みを「認知症支え隊」という形で4年前から同講座を開催されています。

本講座開設時より、代表鎌田は「認知症の方々の強みと地域のアセットをマッチングすることの重要性」について市民のみなさんが明日から実行できる気づきの提供を行なってきました。

個人・地域のwell-beingな日常を生み出すために今できることを大小関係なく積み重ねていきたいと思います。