【山形市の事業者さまへ】ケアの質向上、人材確保につながる「生産性&働きがい」向上研修を実施します

研修のねらい

外部環境が⼤きく変化するなかでも、⼈材を確保し、質の⾼いケアを提供し、サービス提供を継続していくことが介護現場には求められています。

ロボット、ICT、LIFE(科学的介護)、働き⽅改⾰など様々なフレーズが⾶び交うなか、本質的にどんな介護現場を⽬指すべきなのか、“介護現場の⽣産性”とはどういう意味なのか、そして働きがいあふれる活⼒ある職場をどうやってつくっていけばよいのか等、これからの介護経営・現場にとって最も⼤事な要素を学び、実践いただくことを⽬指しています。ぜひ積極的にご参加ください。

対象:⼭形市内の介護事業所の経営層・現場リーダー層のみなさま  

講師:弊社代表  鎌田 大啓

主催:山形市特定施設連絡協議会、山形市

 

研修構成

第1回
講演: 「介護の質を⾼めるための現場の⽣産性&働きがい向上とは」

日時:令和4年 1月 21日(金)14:30〜16:30
場所:山形ビッグウイング 大会議室(⼭形市平久保100番地)
開催:Zoomによるオンライン形式
(※ 現地開催からオンラインへと変更いたしました)

第2回
ワークショップ: 「働きがいのある現場づくりのための実践ワークショップ」
【特定施設の方向け】
日時:令和4年 2月 17日(木)14:00〜16:00
場所:⼭形グランドホテル 8階「アドリア」

【全介護サービス向け】
日時:令和4年 2月 18日(金)14:00〜16:00
場所:⼭形市総合福祉センター交流ホール

(※ 第2回についても現地開催からオンラインへと変更する可能性があります。)

お申込みはこちらから

https://forms.gle/ksTYbteV7NAJ56z97

※後日オンラインでの動画視聴をご希望の方は、お申込みフォームにご入力いただき、講師への質問欄に「動画視聴希望」とご入力ください。

 

220113_チラシ_final

 

関連リンク

  1. 山形市ホームページ
    https://www.city.yamagata-yamagata.lg.jp/kenkofukushi/koureisha/1007267/1008686.html

  2. 厚生労働省 介護分野における生産性向上関連ページ
    https://www.mhlw.go.jp/stf/kaigo-seisansei.html