組織開発サービス

時代の変化を先取りしたい

介護経営者のための組織開発

時代の変化を
先取りしたい
介護経営者のための
組織開発

Organization Development for Well-being

いま介護経営者の多くが
こんな課題感を抱えています

  • 現場からいつも「人手が足りない」といわれる
  • もっと業務改善してほしいが、現場にどう指示すればよいか分からない
  • 任せられるミドルリーダーがなかなか育ってこない
  • 加算を追ったり制度改正に振り回されるような経営から脱却したい
  • もっとICTを使いこなせないとコロナ後に生き残れないと不安を感じる

ソシウェルは、経営者の悩みに寄り添い
具体的な改善活動を通じて組織をよくする
介護事業所特化型のサービスです

業界初のフルオンライン
でご提供します

現地訪問ゼロでご利用いただけます(感染対応不要)

サービスで使用するICTツール一式の導入をフルサポートします(完全無償)

「月イチ訪問」では提供できない
「毎日の小さな対話」を積み上げます

01

Proven Protocol

成果実証済みの業務改善プロトコル

Proven Protocol
成果実証済みの
業務改善プロトコル

01

介護業界向けガイドラインの業務改善プロセスを
大幅にグレードアップした独自メソッドにて
生産性向上成果を創出します

  • 蓄積した実践知、改善・分析データを反映
  • 前後比較、働きがい指標などによる成果の見える化・実感

厚生労働省による働き方改革、生産性向上推進に
立ち上げ期より継続的に関与しております

厚生労働省事業関連 受託実績

H28
介護サービス事業における生産性向上に向けた調査事業(兵庫県担当)
H30
生産性向上に資するガイドライン策定モデル事業(西日本担当)
R1
介護現場革新会議 介護施設等におけるパイロット事業(熊本県担当)
R2
介護現場(施設サービス)における生産性向上に関する全国セミナー

02

Empirical Learning

経験学習によるリーダー人材育成

Empirical Learning
経験学習による
リーダー人材育成

02

リアルな現場課題にもとづく
改善プロジェクトを通じたマネジメント教育で
将来を担うリーダーをつくる

最適な経験学習をデザイン

70 : 20 : 10 の法則

リーダー育成の7割は「実践経験」。やってみる→ 結果を体感 → 内省する → 身につける、というサイクルを介護現場向けに最適化しています。

10の活動ステップで着実な成長を

小さく段階づけられた改善プロトコルを実践することで経験学習サイクルを何度も回すことができます。ソシウェルは日々の対話でそのサイクルに徹底伴走。一歩ずつ着実にリーダーの階段を登ってもらいます。

03

Dialogue based Approach

対話式ウェルビーイングデザイン

Dialogue based Approach
対話式
ウェルビーイングデザイン

03

対話により個々の想い・強みを引き出し、
組織の可能性をカタチに
利用者にも職員にも選ばれる現場を、
自律的につくれる組織へ

Case studies

導入事例・成果

働きがい
14%UP

社会福祉法人寿量会

特別養護老人ホーム 天寿園

ICTツール導入により尿漏れ8割減
認知症利用者の排泄ケアを補完

事業所 特別養護老人ホーム
課題 認知症利用者の高頻度の尿漏れに
日々多大な労力と時間をとられていた

働きがい
17%UP

長崎県佐世保市

山澄地域包括支援センター

判断基準を整備し、突発業務を3割減
自律型職員が育ち職場が活性化

事業所 包括支援センター
課題 突発的な利用者訪問が多く新人教育や
ケアマネジメントの質向上ができない

DELIVER VALUEs

ソシウェルが生み出す価値の例

「気づき」を発掘

組織の日常に埋もれている「気づき」を発掘し、対話における貴重な材料として活用します。

マスターフローを整備

業務を棚卸してマスターフローを整備。効率的な役割分担へと見直します。

課題を整理して構造化

抽象的になりがちな課題を整理して構造化。優先順位を明確にしていきます。

改善成果を可視化

客観的なデータにもとづき改善成果を可視化。生産性向上のプロトコルを習得し、自律的な改善が可能な組織に。

現場マネジメント習得

成功体験にもとづき、現場マネジメントを習得。法人の将来を担うリーダー人材を育成。

働きがい・定着率のUP

職員のモチベーションと働きがい向上を通じて定着率UP。ケアの質向上や地域貢献など、攻めの経営が可能に。

生産性向上セミナー
講演資料

ダウンロードする

改善プロトコルで
使用するワークシート

ダウンロードする

課題を構造化した
因果関係図サンプル

ダウンロードする